Blend Blender

フリー3DCGソフト「Blender」についての情報、学習、チュートリアルなどの紹介。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Blender.jpのリンクへ登録してきました!!
Blender.jpから来てくださったみなさん。参考になるかわかりませんが、ゆっくり見てやってください。

旧ブログです。
スポンサーサイト
今まで名前は聞いたことあったのですが、まだプラグインには手をつけていませんでした;
こう考えるとまだまだ勉強不足だなぁ~とつくづく思いますorz

あと、これからは簡単にチュートリアルも書いていきたいと思います。

以下、チュートリアルなので飛ばしてくださって結構です!!

zblurを使うために参考にしたサイトは主にこの.jpのスレッドkazさんのページです。
kazさんのページにはチュートリアルがあるのですが、今のバージョンでは異なる点が多いのでここで書き足しておきます。
  
  ①ココから自分のOS.dllをダウンロードする。
  ②Blenderを起動。好きなシーンを作る。
  ③カメラのlimitをオンにし、startの数値をカメラビューを見ながらギリギリまで上げる。これをしないと上手く一点にピントを合わせられない。
  ④「ビデオシーケンスウィンドウ」を作り、ADDからscene、EffectからPluginでzblurを読み込み。なお、出てきた棒?2本は0に合わせとく。
  ⑤顔みたいなボタンを押すと、レンダリング画像が表示される。っまた、zblurの棒の上でnを押すと出てくろwindowで調整ができる。
   
   Blursize・・ボカシの度合い。
   Zmin・・・・よくわかりませんw ただ、0と1は変化なし。0.5で強くボケます。
   Focus・・・・どこにピントを合わせるか。Autofocusがオンだと無意味。
   Autofocus・・自動でピントを合わせます。カメラのlimit上にあるものにピントを合わせる気が。
あとのボタンは普通にやる上では必要ないような。正直わかりませんw
  ⑥レンダリングはアニメーションをレンダリングするとこにある、DoSequenceをオンにしないとできません。あと、オブジェクトの位置を変えたりしたらコマを進めると行進されます。
 
で、試してみた画像はコチラ。
moto
これがzblur使用前です。題名はアヒル池w
hen

オートフォーカスがオンになっている状態。真ん中の緑色にピントが合っています。
hen2

オートフォーカスをオフにして手前にピントを合わせてみました。


ふ~~。チュートリアル書くと疲れますねw 需要もないチュートリアルなのにw まぁ、自分みたいな初心者のためのチュートリアルですから。いつか誰かの役に立つときが来るはず・・・・????

次はFluids simulationをいじってみたいです。




ところ変わって雑記。Blenderとは縁もゆかりも無い話なので興味ない人はスルーしてくださいw
昨日はリリー・フランキーさんの「東京タワー」を読みました。
ずっと読みたかったのですが、暇がなくて。で、昨日たまたますることが無かったのでブックオフに自転車でダッシュ!!800円で購入しましたw
とにかく泣けると噂のこの本。実際、ラストでは泣けましたw
なんか一人の人生がそのまま自分の中に入り込んでくる感じでした。
ただ、この本のターゲットは30代~くらいな気がします。
主人公の人生や母の話なので、まだ自分には共感できる所が少なかったです。
ただ、もっと共感が持てる歳になった時、この本がもたらす感動は計り知れないと思います。
話題になるだけのことはあるな~と感じました。
一度読んでみてください。オススメです。
ようこそ。新・Blend Blenderへ。
ここでは、フリーの3DCGソフト「Blender」の日々の学習日記、情報、チュートリアルなどを書き綴っていきます。
Blend Blender(旧)を見てくださっていた人も、これからもよろしくお願いします!!

あとTOPの画像、特にブタの目、ゾンビ化してますねw荒いですし。暇をみて作り直します。

とにかくこれからもよろしくお願いします!!byGOEMON
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。